おせち料理 ネット

おせち料理



 おせち料理というと、
 お正月に家族や親族で新年のお祝いをするとき
 みんなで食べる料理を指します。


 もともとは、宮中の年の最初の節を祝う
 宴の折に、神様に供える料理として生まれ、
 それをお下がりとして宴の際に
 食するようになったといわれます。


お供えですから、そこには、豊作、国の安全、繁栄などの願いがこめられていました。


昔は、正月には厨房を使わないため、保存食であったようですが、現在は、技術の進歩で、和洋中にこだわらず、料理が華やかになっています。


しかし、お正月という新年を祝う席で供される料理ですから、そこにこめられている意味、思いを感じていたいと思います。


家庭料理としておせち料理を作るのもまた楽しいですし、料亭や、ホテル、有名料理店のおせちを取り寄せて食べるのもまた楽しいもの。


それぞれの形で、お正月を祝いたいものですね。

このサイトではそうした日本の伝統としてのおせち料理の由来や意味を紐解きながら、最近人気のおせち料理のお取り寄せにといてご紹介したいと思います。

おせち料理のお取り寄せ



おせち料理の用意を全部はせず、お取り寄せをする家庭が増えました。百貨店で売り出されるおせち料理屋や料理屋さんの作るおせち料理を直接予約お取り寄せをする形から、最近のインターネットの普及で全国の特色ある食事を使ったものから全国の有名料亭やホテル、レストランののおせち料理を簡単にお取り寄せができるようになりました。

こうした事前に予約をするおせちが手元に届いて食べるまでの手順は
・おせちを選んで注文
・12月30日前後に到着
・冷凍庫・冷蔵庫で保存
(・冷凍のおせちは解凍作業が入る)
・箱を開けてそのまま食卓へ
という手順になります。

デパートなどで直接申し込む場合は、見本を見て申し込むことが出来るのですが、ネットの場合は写真だけで手元に届くまで実際に見ることができず、写真と説明文だけで申し込むという不安も残りますね。

でも、こうした不安は多くの人が経験したことで、これまでネットで申し込んだ人たちのアドバイスを参考にすることができます。

●冷凍おせちより生(冷蔵)おせちの方が美味しく、手間がない。
 冷凍おせちの場合は、手順通りの解凍がうまくいかず失敗したということもあるようです。
 食べる時間に合わせて解凍する手順をきちんと守ることがポイントとなるようですね。

●思うより大きめのおせちを選ぶほうが満足できる。
 品数が多いものは写真の見栄えもよく良さそうに見えますが、実際にみると少し量が足らなかったという感想があります。説明に書かれている対象人数を参考に少し大きめを頼むほうが良さそうです。

●同じ買うなら早割を利用するとお得に買える。
 最近はおせち料理も他の季節商材と同じように早割という制度が導入されています。
 業者さんも事前に準備できるので早割というのが定着してきたようです。
 ただ、材料の調達もあるのでしょう、生産数を決めているので、人気のあるおせちの場合は早くに完売になることが多いようです。

 毎年予約開始の時期が少しずつ早まっており、8月から予約開始というおせちもありますね。多くは9月末から10月くらいから予約開始が多いようです。ただ、心配なのは途中で変更や、キャンセルの可能性があるということだと思いますが、多くの場合、11月一杯くらいは無料でキャンセルや変更ができるようです。でも、実際のところはちゃんと確かめてくださいね。

オススメおせち料理お取り寄せ



まずここでは、昨年までの販売実績、口コミ評価の高いおせちの販売業者さん顧客満足度約94%!【匠本舗】の<料亭おせち>を上げておきます。

▼ ▼ ▼




この匠本舗の料亭おせちは、全国14屋号の料亭で20種類ものおせちを販売しており、例年20~24万個もの販売数を誇ります。

2018年おせちももう予約を開始しており、段階を設けて早期予約割引価格を用意してあります。



【早割り終了期限】
・早割第1弾 :9月30日
・早割第2弾 :10月31日
・早割第3弾 :11月30日
・早割第4段 :12月15日



2018年オススメベスト3



匠本舗では、主婦に試食をしてもらう「おせちの品評会」を開催。自宅でおせちを作る人、百貨店等のおせちの購入経験がある人など様々な意見が商品に反映されています。また、購入者のアンケートもおせちの試食会同様におせちつくりに役立てています。



そんな「匠本舗」の料亭おせちの2018年オススメベスト3です。






 京都円山料亭「東観荘」監修特大重 華寿千 
150余年の歴史を継承する京料亭「東観荘」監修の豪華なおせち。
大人数でも安心の特大8.5寸60品目入の三段重おせちです。
迎春にふさわしい豪華さです。
チーズ風味の効いた若草新丈や抹茶ショコラテリーヌなどお子さんも楽しめます。

通常価格32,000円

 早割はこちら
 ⇒ 「東観荘」監修特大重 華寿千


林裕人監修おせち超特大宝船

林シェフのこだわり「まず子供が喜べて、年齢や性別に関係なく皆が喜べる料理」を形にした1段重は通常のおせちのなんと約3.2倍。この特大お重に45品目が詰め込まれました。

黒豆のコーヒー風味、ムール貝のトマトソース煮など洋風のお料理も好評でした。

通常価格22,000円

 早割はこちら
 ⇒ 林裕人監修おせち超特大宝船

 
京都東山料亭 「道楽」 監修特大重 新玉の息吹


創業380年京都東山の老舗料亭「道楽」はベテラン主婦から「最も購入してみたい人気料亭NO1に選ばれています。
その料亭監修のおせち新玉の息吹は、シンプルであり、より京都らしさを意識した品揃え。

特大8.5寸の三段重 59品目

通常価格32,000円

 早割はこちら
 ⇒ 京都東山料亭 「道楽」 監修特大重 新玉の息吹