おせち料理の意味

おせち料理の由来
おせち料理とは、 旧暦の「節」という、季節の変わり目に、 神様にお供え物をして、皇室が宴を開く際 出された料理をさし、宮中で行われていました。 季節の変わり目の「節」は4つあり、 この節句ごとの料理がお節料理だったわけですが、 現在ではお正